目指せFire!国内MBA卒の20代社会人の株式運用関連ブログ

米国株・日本株での投資実績、ポートフォリオの状況、投資に至った背景、投資環境に関するレポートを掲載。今後の展望やオススメの情報サイトなどもご紹介します!

【実績&ポートフォリオ公開!】米国株の運用成績(22/06/09)

 

 

◆本日の実績

22年度6月9日:8,412,467円

22年度6月8日:8,622,329円

前日比損益      : -209,882円

今週月曜日   :      -93,846円

◆当日のポートフォリオ

f:id:naonaokurokuro:20220609151857j:image

〈主な要因〉

今回は残念ながらマイナスを記録しました。要因は原油高によるインフレ、インフレを抑え込むための利上げへの懸念だと思っております。そのため、本来であれば原油高による運営コストが高まる航空関連銘柄と利上げの影響を大きく受けるハイテク株が下落するだろうと考えていました。しかし、上記の要因があるにもかかわらず、PER・PSRが高いハイテク株が何故か上がりました。ここについてはあまり理解できておりません。。

私のポートフォリオの先日のポートフォリオの構成で言うと、やはり航空銘柄クルーズ船銘柄が大きく下落する運びとなりました。どちらも運行するには多くの石油を利用するもののため、原油高の影響は避けられないでしょう。その一方で、これらの強みは、ニーズやコストに合わせて、自社で価格を変動させることができることです。そのため、レジャー需要が回復してきた現段階においては、原油高を組み入れた強気な販売価格を提示できると考えております。このことから、すぐに売却に走るのではなく、決算を待とうと思いました。(クルーズ船銘柄に関しては、アナリストが目標株価を下げたことでも下落していますが、このアナリストの予測が正しいかどうかは見ものです。)

本当にレジャー需要が回復しているのかという疑問については、各社の決算や見通しを見ればすぐ分かります。また、これまでの負債の重さや資金調達手法を考慮すると、今後何年間かは自社株買いを大きくやるのではないかと考えています。特に後者を期待しています。

 


◆取引内容/ポートフォリオ状況

▶︎取引内容

f:id:naonaokurokuro:20220609162033j:image

テスラ($TSLA)とクラウドフレア($NET)を売却しました。理由は「取得単価を超えたため。」「下落した航空銘柄・クルーズ銘柄の追加取得のため。」の2点です。

元々ハイテク株好きではあるのですが、いかんせんボラティリティが凄まじすぎて引いている状況ですし、確実に儲かるであろうという自信もない状況下では無理に購入する必要はないであろうと考えてます。そのため、取得単価よりも少し超えたら売ろうと考えてました。もう少し高いところで売りたかったですが、とりあえず損をそんなにせずに目的の銘柄を買う源泉になってもらいました。

ハイテク株を売った後、クルーズ船銘柄航空銘柄を買いました。もうすでに多めに保有しておりますが、まだまだ買っていこうと考えています。というのも、原油高については個人的には現在もしくは今後数ヶ月が最悪期なのかなと考えており、この時期を逃したら、安値で仕込むことができないと感じたからです。こういう時のリスクヘッジのためにも、石油会社の株式を保有しようとも思いましたが、すでに高値圏の銘柄を持つことはあまり持ちたくないものです。

 

 

▶︎ポートフォリオ状況

そんなこんなを経て、今は以下のようなポートフォリオになっております。

f:id:naonaokurokuro:20220609164614j:image

ポートフォリオの構成からすると、大きく占めるのが航空銘柄とクルーズ船銘柄です。今後は航空とクルーズ船に加えて、レジャー予約銘柄をより組み込みたいと思っています。今はまだトリップアドバイザーのみの保有ですが、Booking.comやエクスペディアといった銘柄も組み込みたいと思っています。(両銘柄共にまだ株価が高い状況なので買っていないです。)

今後のポートフォリオ運営については、基本的にはレジャー需要に関連する銘柄を長期的に保有していく予定ですが、これらが大きくプラスになった場合は一部売却してハイテク株を仕込む予定です。

現状ですと資金力が半年前に比べて大きく削がれた状況なので、少し慎重に進めたいとは思っておりますが、単に配当をもらい続けても1億円に達するには時間を非常に要するので、キャピタルゲインを月次目標を立ててしっかりリターンを得ていくようにしていきます?とりあえず毎月50万円を目標にします。(上記の目標なら短期ポジションの資金をしっかり確保しないといけませんね。。)

 

◆個別銘柄の損益実績

f:id:naonaokurokuro:20220609214708j:image

残念ながら、、全てマイナスです。

プラスになったテスラとクラウドフレアを売ってしまったのもありますし、それ以外は仕込みたてです。なので、まだ収穫時期ではないですね。

以上!現在の米国株投資状況でした!

 


前回の投資状況はこちらから見れます。