【日本株 投資状況】3月26日での運用成績

 

◆成績サマリー

現在総額:4,507,128円

前日総額:4,415,028円

前日比 :   +92,100円

 

◆ポートフォリオ

▶︎ポートフォリオ構成比

f:id:naonaokurokuro:20210326212246j:image

 

▶︎個別銘柄の損益成績

f:id:naonaokurokuro:20210326211329j:image

◆今週の売買銘柄

▶︎売却銘柄

  • ロート製薬    リターン:+18,089円 +6.18%
  • 日本ユニシス   リターン:+39,092円 +12.5%
  • ウェルビー            リターン:+12,900円 +8.96%
  • パスコ                    リターン:+27,200円 +20.7%
  • テクマトリックス リターン:+16,300円 +9.37%

▶︎購入銘柄 

  • ビーグリー 200株
  • 日本色材工業研究所 100株
  • キッズスマイルホールディングス 100株
  • AMBITION 500株
  • ファイズホールディングス 300株
  • イルグルム 100株
  • アジア航測 200株
  • テラスカイ 100株
  • CRIミドルウェア 100株

 

◆今後の方針

今後については、為替(ドル円)の動きによっては日本株への投資金額が増えるかもしれませんが、基本的には今の投資金額をキープする予定です。

現在のところは、時価総額500億円以下の小型株が多いですが、今後は将来的に50%以上増加する可能性が高い銘柄がある場合は時価総額に関わらず投資する気持ちでいます。保有している小型銘柄達については、200株以上保有している銘柄については途中で売却することはありますが、基本方針としては保有し続ける考えです。特に時価総額が100億円未満の銘柄については、5〜10倍になる期待しながらの保有になります。個人的には不動産関連サービスを展開するAMBITION、ITツール比較サービスを展開するイノベーション、ゲーム業界で名を広めているCRIミドルウェア、電子書籍かつ人気アニメのゲームで期待がかかるビーグリー、EC関連サービスを展開するファイズホールディングスには特に期待しているところです。きっと大きな利益をもたらしてくれると信じています。次いでイルグルムについても期待しています。というのも、cookieによる広告測定が出来なくなる中で、cookieを使わない広告効果測定が可能なツールを提供するからです。この分野ではイルグルムが強いのではと考えています。

ここ最近特に日本株を前よりも見るようになって感じますが、スクリーニングのしやすさ、数字からみる割安感が段違いです。米国株をやっていると、小さい企業ならPER100倍とかPSR10倍とかザラになりますから、日本株への期待の無さがよく分かります。。ただ、私からすると、「期待」という最も分からないものが抜けているので、米国株よりもやりやすさを感じています。上記の代わりに取引株数が少ないことから来る空売りの存在感がえげつないです。ぶっちゃけ相場操縦レベルだろと思うくらいのものもありますね…。そのため、機関投資家の空売り状況を確認しながら株を仕入れるのが良いと思いました。空売り自体については私は好きではないですが、将来的に株価へプラスの影響を与えると割り切っています。

 

以上、日本株の投資状況でした!

 

1週間前のポートフォリオはこちら!

2月末の運用成績及びポートフォリオはこちら!