【米国株 初心者】運用成績&取引詳細(2月11日)

 

◆成績サマリー

・円換算

運用額  :8,726,806円

前日運用額:8,804,730円

前日比  :    -77,924円

・ドル換算

運用総額:  $83,422

前日総額:  $84,167

前日比 :     -$740

f:id:naonaokurokuro:20210212201000j:image

出典:SBI証券口座管理より

◆vs.S&P500パフォーマンス

MyPFの運用率 :    -0.88%

S&P500連動ETF:    +0.16%

 

◆変動要因

今回の変動要因は、パランティアテクノロジーズとアップフィンテックホールディングスの2銘柄の下落です。元々値動きがかなり激しい銘柄達のため、大きく恩恵を得られるときもありますし、暴落されることもあります。しかし、この2銘柄については、私はかなり低い取得価格で保有できているため、大きく下落されてもそこまで心には来ないです笑 

安くなれば買い増しますとしか思ってないです。

他の銘柄でもやや値動きはありました。

一昨日購入したルミナーテクノロジーズ($LAZR)と昨日購入したニウテクノロジーズ($NIU)は大きくプラスになってくれています。投資金額は小さいですが、こういった時に上がってくれるのは頼もしいです。

昨日の下落の際に気にしていたのが、ロイヤルティファーマ($RPRX)とマイムキャスト($MIME)、そしてユニティソフトウェア($U)の3銘柄です。

マイムキャストとユニティソフトウェアに関しては素晴らしい決算を叩き出してくれましたが、両銘柄の株価は下落してしまっています。今後の期待してホールドしていますが、いつ値上がりするのかヤキモキしてしまいます。

ロイヤルティファーマについては、市場の半分を牛耳る寡占企業のため、安心しておりますが、意外に値動きが荒いのです。。この企業は、創薬において欠かせなく、競合が敵になりえないレベルにあるため、今後もさらに強くなっていくはずなので、今後の高騰に期待しています。

 

◆取引詳細

f:id:naonaokurokuro:20210212204030j:image

▶︎売却銘柄 

売却銘柄は、ロシアのEC・オゾンホールディングス($OZON)と金融SaaS・エヌシーノ($NCNO)の2つです。

前者に関してはすでにリターンが30%を超えていましたので、利確することにしました。今後も大きくなる可能性が高いのですが、急速に上昇したこともあって、短期的には下落する可能性が高いのではないか、と考えました。また下落したタイミングで購入するかもしれませんが、今は売却しておきます。

エヌシーノに関しては、調整に近いです。この銘柄への投資金額は100万円近くになっていました。そのままでも安全だと思えるほど、充分に安い価格で購入できていました。しかし、エヌシーノがかなり優秀でサービスを展開していることは重々承知しておりますが、まだまだグロース銘柄であるため、リスクは高いと考えました。この銘柄に投資していた金額分を安全な銘柄へ移そうと考え、VISAとロイヤルティファーマに投資することにしました。

 

▶︎購入銘柄

購入した銘柄は、VISAとロイヤルティファーマ、そして、ニウテクノロジーズの3銘柄です。

VISAに関しては皆さんが知ってるように世界でも最優良だと思える企業の一つです。現在色んなフィンテックが出てきていますが、この決済企業に勝てる企業は出てくるかな?と思えるほどの強さを誇っています。アファームには少し期待していますが‥。また、今後の実体経済の回復に合わせて旅行関連で大きく伸びるはずなため、決済がさらに伸びると考えて保有することにしました。

ロイヤルティファーマも圧倒的な市場シェアをもとに今後も創薬において力を発揮していくはずです。何故が下落しているので、ありがたく購入させてもらいました。1番ホールドすべき銘柄だと思っていますが、いかんせん値動きが荒いと言うか弱いので、売りたくなるでしょうねきっと笑 

頑張ってホールドします。

ニウテクノロジーズに関しては、EV関連でキーワード検索した際に発見しました。もちろんここ1年で株価は大幅に上昇しています。この銘柄は、電子スクーターの設計・製造・販売をメインとしていますが、電子スクーターの車両情報や利用状況を分析できるソフトウェアも開発しています。

2018年と2019年の決算サマリーを見てみると、思っているよりも安定したBS、しっかり成長している売上高、成長が楽しみな将来予測でした。(粗利益が低いのは少し難点ですが、、、)

f:id:naonaokurokuro:20210212210809j:image

出典:SBI証券「投資情報」より

とりあえず少額で保有してみようと思います。下がったらちょくちょく買い増していこうと思います。かなり急激に下落したら、損切りするかもしれませんが笑

 

◆今後の方針

今後については、決算が良くとも株価が上がっていっていない銘柄を買っていこうと思います。マイムキャストやユニティソフトウェアみたいな銘柄です。ユニティソフトウェアを含む割高に評価されている銘柄は、先日から少し良くない流れになっているので、買い増す際は少し考えないといけないと思っています。また、ITコンサルティング企業についてもより投資していこうとも考えています。

ITコンサルは、IT分野で従事されている方にとっては既知のことかと思いますが、想像以上にSaaSの導入に関わっています。現在伸びているSaaSやIaaSは彼らによって導入されていますよね。また、業界の覇者もいない状況です。私の場合は、アクセンチュアに特に注目しています。すでに高い評価をされているところもありますが、高い確率で伸びていく分野だと考えて投資対象にしております。

 

以上、米国株の投資成績&取引詳細でした!

 

前日の投資成績はこちら

2月1週目の投資成績はこちら