【1月28日】米国株の運用実績&取引詳細

 

◆成績サマリー

・円換算

運用総額:8,209,743円

前日比 :   +23,947円

・ドル換算

運用総額:$78,502

前日比 :$-404

為替の影響でプラスとマイナスが円とドルで異なります。

f:id:naonaokurokuro:20210129140054j:image

出典:SBI証券口座サマリーより

 

◆取引詳細

f:id:naonaokurokuro:20210129140610j:image

出典:SBI証券注文履歴より

  • 売却銘柄について

売却したのは、利益が出ていたアップフィンテックHD、XP、ボックスの3つと急騰して損切りしたスクエアの4つです。

最近の下落により、ブレブレの運用方法ですね笑

売却理由は、『現金を保持したかったこと』と『すでに利益が出ているグロース株を一部処分したかった』、そして『注目銘柄の買い増し』の3点です。

今回の売却で、少しだけ現金を残しながら、安定した成長を続けている2つのグロース銘柄を買うことができました。こちらについては下記で述べます。

利益が特に出ていたアップフィンテックHDですが、買い増した後に大きく下落を続けられたのもあり、ある程度のプラスがある状態で売っておこうと思いました。上記に合わせて、パランティアテクノロジーズも売るか悩みましたが、すでに4倍近くになっていたので、今の金額までは落ちてこないかなと考えています。元々パランティアについては長期ホールドの予定をしていたのもあり、売る発想に至りませんでした。。

ボックスとXPは大した利益を出していませんでしたが、現金欲しさに売却しました。両銘柄ともにバブル化していなかったので、意外に安定しているかなと思っています。。ちょっともったいなかったのかなぁと反省しています。。

スクエアは『昨日大きく値上がりしていたこと』と『株価が大きく値上がりしていたこと』の2点を踏まえて損切りにしました。。

  • 購入銘柄について

前々から保有していた「エヌシーノ」「マイムキャスト」を追加で購入しました。前者については、私がずっと期待している銘柄なので、安いなら購入するスタンスでいます。ただ、寝た後にさらに下がったのを見て、今後は指値で入れておこうかなと思いました笑

後者のマイムキャストは期待をしていますが、最近特に下がっているので、ちょくちょく購入していっています。まぁPERは高いのですが、成長企業ですので、売上の伸びを見て投資した形です。今年度はずっと利益もしっかり出せるようになってきました。テレワーク需要に関連してセキュリティに関するニーズも高まるからではないかと思っています。

f:id:naonaokurokuro:20210129173246j:image

 

◆今後の投資方針

今後についてですが、損失が大きくなりかねないものは損切りを含めて売却を検討していく所存です。

ただ、現状の損失金額はまだ1月の利益の1/4程度なので、余裕を持った投資をしていければと思います。

最近少し焦った取引をしているので反省しながら次のリターンを考えても投資します。

最近、値動きがあまりにも激しいので、取引しない日がなくなってきてびっくりしてますが、暴落があれば、そこでVOOなどを確実に保有して利益をきちんと出せる体制にしていきたいと思います。

ただ、個別企業の財務諸表をしっかり読み込めて理解できているからこそ、ETFのリターンよりも大きく出せていると思うので、強みを生かした投資をするとなると個別株なんですよね…。(リターンがあるということは、個別株のリスク(事故や粉飾決算など)がある裏返しなんですが笑)

まぁ今はETFをかなり少なくしか保有していないので、市場が少し落ち着いてきたら、個別もETFもどっちも運用対象にしていこうと思います!

 

以上!米国株の運用実績及び取引詳細でした!